NPO法人 スーパーダディ協会

SUPER DADDY SELECT 8

2,130km旅。

2,130km旅。

Text by Kosuke Morii
  • SHARE THIS
  • Facebook
盛井 康祐 - Kosuke Morii

車にテントと自転車2台を積み込んで、子供たちを乗せて旅に出てきました。

まずは綺麗な湖畔を目指して琵琶湖の西側へ。
北小松キャンプ場は琵琶湖の水質調査でもトップクラスの場所。

 

水辺ギリギリにテントを張ってひたすら泳いだ後、

琵琶湖の花火大会へ足を運び、戻って焚き火をしながら就寝。

朝日とともに起き、

 

2日目は最高のうどんを求めて香川へ。

徳島寄りの山あい、まんのう町にある三嶋製麺所さんでうどんを食べさせてもらい、

僕のルーツでもあるしまなみ海道へ向かいました。

今治から1つ目の島、大島にあるカレイ山展望公園は瀬戸内海を一望できるキャンプ場。
そして祖母の故郷の岡村島にも最も近いしまなみ海道上の島。

誰もいない山の頂上にテントを張り、最高の夕日を眺めた後は夕食を食べてまたまた焚き火。
気付いたら就寝。

朝起きて、2つの島を渡り、しまなみ海道をサイクリング。

愛媛県の大三島から広島県の生口島へ自転車で渡り、

大三島で焙煎所を構えるオミシマコーヒーさんでクールダウンした後は親戚の待つ広島へ向かいました。

そして旅のフィナーレは、親戚一同でZoomスタジアムでのカープ応援!

 

戻ってみれば2,130kmほどの旅。走った分だけ最高のアーカイヴを作ることができ、子供たちは火を起こしてくれたり、島から島へひとりで自転車を漕いだり、いつの間にか素潜りできるようになったり、ととても成長を感じられた夏となりました。
旅行もいいけれど子供を連れての旅、オススメです!

 

小学3年生の長女は今、自分で考えた自由研究の大きな新聞の制作追い込みです。