NPO法人 スーパーダディ協会

SUPER DADDY SELECT 8

洗濯ナイト!大成功❗️夏休みの自由研究もこれで大丈夫。

Text by Shuhei Taniguchi
  • SHARE THIS
谷口 周平 - Shuhei Taniguchi

夏休みの自由研究イベント「洗濯ナイトvol.3洗濯を科学する」が、超人気のオシャレコインランドリー「フレディレックウオッシュサロントウキョー」https://www.freddy-leck-sein-waschsalon.jp/で開催されました。あっという間に満席になってしまった大好評のイベントの現場リポートです。

 

16時になると洗濯用のバケツが置かれたセンターテーブルに集合。このバケツ何に何をやるのか、なんとも不思議な空気が流れました。

スーパーダディ協会の高橋一晃代表、フレディレックウオッシュサロンの松延ディレクター、フォトグラファーのShunto Sato氏 @shunto918の挨拶に続き、洗濯ワークショップがスタート。

大人っぽく進めるのもスーパーダディ式。パワポを使って進行していきます。手元には「夏休みの自由研究」っぽく、お子様に配られた冊子に書き込きながら進行していきます。

洗濯に必要なものは?

衣類についているタッグの読み方?

頑固な汚れを落とすには?

 

「お洗濯講義」が進んでいきます。そしてメインイベント。各家庭から持参した洗濯前のもの(靴が多かった)を袋から出して洗い始めます。

素材ごと、汚れ具合によって、洗剤とブラシの種類を変えて、パワポでの講義を思い出しながら、ゴシゴシ、ゴシゴシ。洗い終わったら、感想はフレディレックの巨大な乾燥機に入れて30分待ちます。待っている間は、家族で記念写真タイム。

 

フォトグラファー@shunto918の前でポージング。決めポーズ。洗濯よりも写真がメインだった親子さんもいらっしゃったかも。笑。

気分も爽快!汚れ物綺麗に!

なんか超スッキリしてスーパーダディ洗濯教室が終了。

「今度はアイロンのかけ方を学びたい」という小学生三年生の女の子も。

2回目も必ずやります!

参加してくれたお父さんと高橋理事長(左)。