NPO法人 スーパーダディ協会

SUPER DADDY SELECT 8

息子と2人でフラワーアレンジメント

Text by Ichiko Takahashi
  • SHARE THIS
高橋 一晃 - Ichiko Takahashi

昨日は夕方の散歩がてら

息子と花屋さんに立ち寄りました。

「ママに花を買って帰ろうよ」と息子の一言から

花屋にイン。どうしようかな、あのピンクの花にしよう、いや紫もよくない?と花を見ながら約15分。ご覧のフラワーアレンジメントが完成しました。

息子がコスモスを選び、名前を忘れたが五本の小さい花を選び、最後にお店の人のアドバイスで二本の緑を足して完成。とても清楚な花束が完成しました。

実は、この日の午前中、ママに叱られ

どうして叱られたのかを父子で話し合い、

戻ってママに報告する帰り道でした。

「ママの教えてくれたことに素直に耳を傾けるようにするね」とママに伝え、花束を渡しました。

  1. 決して派手な花束ではないが、とても気持ちが伝わったようで嬉しかったです。