NPO法人 スーパーダディ協会

SUPER DADDY SELECT 8

心温まる絵本

Text by Yuta Abe
  • SHARE THIS
阿部 勇太 - Yuta Abe

娘の小学校では、定期的に親が絵本の読み聞かせを行う催しがあります。

 

 

最近、妻の順番となり、何を読ませようかと色々と悩んではいたのですが、持参した本は「ばあばば、だいじょうぶ」という、大好きなおばあちゃんが認知症になっていく様子を見ながら、子供の心の成長を描く絵本。

 

 

最近、娘のクラスは、3年生という事もあるのか、少しだけ心の乱れがあるような感じもあり、授業参観でもかなり騒がしい感じ。

ただ、妻がこの本を読んだ時には、授業中騒がしかった子供達が、しっかりと物語に耳を傾け、それぞれが物思いにふけるような様子が見て取れたとの事だったので、内容がどうにも気になり、私自身も目を通してみました。

 

 

大好きなおばあちゃんが亡くなったこと、娘のお友達がなくなった事などがフラッシュバックした事もありますが、この絵本を通じて、人を思う気持ちが自然と沸き起こり、心がどこかぽかぽかと温かくなるような感じを受けたのが印象的な絵本です。

 

 

人を想う気持ちを養う上で、すごく良い絵本だなと思ったので、興味のある方は是非読んでみてください!