NPO法人 スーパーダディ協会

SUPER DADDY SELECT 8

スーパー男メシ塾、ついに開校しました!

Text by Shuhei Taniguchi
  • SHARE THIS
谷口 周平 - Shuhei Taniguchi

スーパー男メシ塾がついに開校しました。記念すべき第1回は、@日本ガストロノミー協会 の理事長でもある@柏原光太郎 さん(カッシー)を先生に迎え、公式メンバー限定10人で開催。ベーシックな鶏の唐揚げを3種類、ピータン豆腐、春菊のサラダを作りました。先ずはカッシー先生から冒頭あいさつ。

 

「妻や子どもに、パパ今日は得意な○○○作って!と言われたい。少し大雑把かもしれないけど、父ちゃんならではの料理を作れるようになって、家族が少しでも笑顔になれたらいいと思い、スーパー男メシ塾を始めました」とスーパーダディ協会の@髙橋一晃理事長もひとこと。いよいよクッキングのスタートです。

肉の切り方→仕込み方→味付けを学び、早速揚げのの時間、少し緊張感が走ります。お父さんたちの表情も変わりました

 

揚げを実体験しながら、ついに完成。

先ずは塩味↑。そして醤油味↓。

そして、最後は応用編、油淋鶏。↓

「どうだ!」(参加者、小原氏)

「まあまあかな」(カッシー)

作ったものを撮影したり、シャンパンで乾杯したり、ピータン豆腐を作ったり、春菊サラダを作ったり、想定外のパスタまで作っちゃったり、、、、、

 

さらに!

  

さらに!さらに!

カッシー先生がこっそり作っていたお肉まで!

最後はみんなで試食しながら

子育て談義タイム。お酒の力も手伝ってか、

様々なテーマが飛び出しました。

30代のパパが保育園待機の悩みを打ち明けると先輩パパからアドバイスが出たり。

40代のパパから夫婦喧嘩の話が出ると、みんなで我が家の夫婦喧嘩事情に展開したり。

あっという間の2時間半が終了。最後はみんなで

次回は何を作りたいですか?という質問には

「サラダとかスープとか妻が喜ぶものを作りたい」

「やはりハンバーグを教わりたい」

「酒のツマミにもなるおばんざいを作りたい」

などなど矢継ぎ早に希望の声が上がりました。

最後はお互い名刺交換をして、「第1回スーパー男メシ塾」終了!

①クッキング②家庭の悩み&意見交換③異業種交流の3つを兼ねた新しいタイプのワークショップとなりました。

好評につき、第2回も早々に開催します。

次回も公式メンバー限定になると思いますが、

興味のある方、是非ご参加ください。