NPO法人 スーパーダディ協会

SUPER DADDY SELECT 8

スーパーダディ銭湯部♨️発足❗️

Text by Ichiko Takahashi
  • SHARE THIS
高橋 一晃 - Ichiko Takahashi

最近、仕事終わりの日曜日はに 息子と2人で銭湯巡りをしています。今日は根津にある1931年創業、その名も「六龍鉱泉」という銭湯に行ってきました。

下町の路地裏に突然現れる超レトロな外観

銭湯慣れしている息子も「パパここ大丈夫かな」と不安そう。

銭湯歴52年の私は、ちょっとテンション高め。さてさてどんなお風呂かというと、①とにかく湯が熱い。腰までしかつかれなかったけど、鉱泉ということもあるが、ピリピリとしびれました。息子には薄めたお湯をかけてあげました。「こういうのもいいね」と前向きな息子。②壁画が美しい。銭湯のもう1つの醍醐味、壁画鑑賞。どこの橋かは定かではないが、思わず息をのむ立派なアートが飾ってあり、さらにタイル絵も素晴らしかった。③中庭には池があったりもして昭和レトロを残し、いい時間を過ごせました。中の写真は撮れないので「六龍鉱泉」で検索してみてね。

あっ!ようやく本題。息子との銭湯巡りがあまりにも楽しくて、今日、【スーパーダディ銭湯部】を立ち上げることにしました。①銭湯前に2時間くらい遊んで(今日は上野動物園)②近くの銭湯に1時間入って③ビールなどで乾杯1時間の4時間コースです。次の予定が決まりましたら、お誘いします。

上野動物園の2時間散歩も楽しかった。

親子でそれぞれ見たい動物を三種だけ決めて、速足散歩。息子①コビトカバ②ペンギン③アザラシ。私①キリン②シマウマ③シロクマ。

 

仕事終わりの14時から18時。さて家に帰ろっと。